枚方市のHPに「ひらかた親子まつり」を掲載して頂きました!

2020年3月29日

枚方市のHPに「ひらかた親子まつり」を掲載して頂きました!

枚方市のオフィシャルWebサイト」で「ひらかた親子まつり」を取り上げていただくことが出来ました!

「ひらかた親子まつり」とは

ひらかた親子まつり」は、枚方市及びその周辺市町村の親子が楽しめる無料イベントの開催を行うことで、枚方市内の企業、起業予備軍による地域活性化を目的としています。
ひらかた親子まつり実行委員会」のメンバーは、枚方市立地域活性化支援センターの「きらら創業実践塾」の11期生が主体となり活動を開始いたしました企画イベントです。
ひらかた親子まつり(チラシ20190326

「ひらかた親子まつり」のサイト情報

  1. ブログサイト
  2. Facebook
  3. Instagram

「ひらかた親子まつり」の問い合わせ先

弊社、関西カーボン加工にて、お問い合わせを受け付けております。

「ひらかた親子まつり」の開催にあたりお知らせ

枚方テクノカレッジ、元大阪電気通信大学教員の竹本先生。

枚方テクノカレッジ」の元大阪電気通信大学教員の竹本先生。
大阪、枚方市を中心に 小学校、中学校の理科教育支援の活動をされていらっしゃいます。時々、松井山手のホームセンター○サシさんでも、「ものづくり体験コーナー」をされていらっしゃいます。
枚方市のWebサイトで「【家庭教育支援事業】「親子でつくろう!オリジナルスピーカー!」を開催しました!」という記事を発見しました。
ひらかた親子まつりにも、ご参加いただける予定です。

「ひらかた親子まつり」の広報部より

枚方市とくとくリトミックのどこ先生」がブログサイトを作ってます!
「セラピストのみなこ先生」がFacebook、InstagramをはじめSNSの活用をしています。
「関西カーボン加工」では、バナーやチラシの制作をしております。といっても、ご存知の通り「関西カーボン代表はデザインセンスがない」のはカーボン業界で有名ですので、原案は「どこ先生」で、刷り合わせはメンバー全員で行いました。
どこ先生も、みなこ先生も「きらら創業実践塾」参加前から枚方で活動をされていらっしゃる実績があるので、情報の横展開が早いです!
枚方市発祥フリーマーケットの一般社団法人ママのチカラ協会」さん、枚方市の職員の方、起業塾の先生、仲間や周りの応援して下さる皆さんのお陰です。
また「子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」」さんや
こくちーず」さんも掲載ありがとうございます!
残り約2週間の準備期間。
頑張って準備いたします!